Event is FINISHED

International Open Data Day in 兵庫・神戸

主催:Code for Kobe、Code for Hyogo(Open Data Lab.)
Description
開催概要

オープンデータに関するイベントを世界同時開催する「International Open Data Day」ですが、2015年は神戸・兵庫でも開催いたします。

日本には様々な社会問題があり、自身の生活や住んでいる街にも影響があるのではと危機感を感じている方も多いと思います。ただ、具体的にどのような問題・課題があるのか、どのように行動すれば良いのか分からない方も沢山いるのではないでしょうか。

今回のイベントでは、神戸市・兵庫県などが公開しているオープンデータをつかって社会問題を可視化し、自分達が住んでいる街の問題・課題に気づくことを目的としたアイデアソンを開催します。

また、データ可視化に関するセミナーや、最新のオープンデータ活用の動向をお伝えするセミナーも開催。エンジニア・デザイナーだけでなくても楽しめる内容にしたいと思っております。

オープンデータやデータ可視化に興味のある皆さま是非ご参加くださいませ。


データ可視化の例

日本の人口推移

衆議院選挙2014

日時・会場

日時:2/21(土)10:30 - 17:00(10:00 受付開始)
場所:兵庫県庁2号館 1階視聴覚室
※ 入り口は県庁「3号館」になります
 下記県庁への入り方の確認をお願いします。


タイムスケジュール

受付 / 10:00-10:30

第1部 オープンデータセミナー / 10:00 - 12:00
1-1. 神戸・兵庫のシビックテックについて / Code for Kobe 大山
1-2. データが社会を変える! 〜データ可視化でできること〜 / XOOMS 保田様
1-3. SIGGRAPH ASIA 2015 Open Data Visualization Contestのお誘い / 明石高専 新井先生

第2部 データ可視化アイデアソン / 13:00 - 17:00
2-1. アイデアワーク
2-2. ブラッシュアップ
2-3. アイデア発表


主催

Code for Kobe

Code for Hyogo(Open Data Lab.)



注意事項

県庁への入り方について
当日は休日の為、兵庫県庁は正門から入ることが出来ません。
兵庫県庁3号館の地下ロビーで受付して頂いてからの入庁となります。
11時頃までは。ロビー付近の地上にスタッフを待機させておりますので、
指示に従い保安室前で受付を済ませて下さい。
受付後、エレベータで2階に進み、会場の視聴覚ルーム(2号館1階)へとお向かい下さい。
当日の連絡先 コミュニティリンクPHS;070-5501-3070


イベントの撮影について
イベントの様子を撮影し、WEBサイトや印刷物などに掲載する可能性がありますのでご了承ください。

アイデアの権利について
Code for Kobe の活動の中で生まれたアイデアは公共財産(パブリックドメイン)として、他のメンバーを含む第三者が無償で自由に利用することができます。他人に使われては困るというアイデアは心の中にそっと閉まっておいてください。

成果物の権利について
Code for Kobe の活動の中で生まれた文章、スケッチ、図、データ、写真、動画、ソフトウェア、ハードウェアなどの成果物の著作権、特許権、実用新案件、意匠権、商標権等の知的財産権、その他一切の権利は、作成したメンバー自身に帰属します。
Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-02-21 01:01:10
More updates
Sat Feb 21, 2015
10:30 AM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
兵庫県庁2号館 1階視聴覚室
Tickets
イベント参加

On sale until Feb 20, 2015, 10:00:00 PM

Venue Address
兵庫県神戸市 中央区下山手通5丁目10−1 Japan
Organizer
Code for Kobe
59 Followers